米国税理士資格試験

資格試験のことなら資格試験.net

資格試験.net海外資格と検定>米国税理士

米国税理士とは

米国税理士アメリカの税制についてのスペシャリストです。アメリカに資産を持つ日本人なども多くなってきており、日本の税制の知識と組みあわせれば、コンサルティングとして活躍することも可能です。

合格率
合格平均期間
独立可能度
就職実用度
35%
1年
★★
米国税理士資格試験情報

米国税理士の資格取得方法

米国税理士は試験に合格すると取得できる資格です。日本と税理士と同じ資格です。しかし、米国税理士の資格では日本国内において報酬を得てはいけません。

 

米国税理士受験資格

米国税理士の受験資格はありません。

 

米国税理士合格のポイント

米国税理士の合格ポイントは、試験に出てくる専門用語をしっかりと身につけることです。米国税理士に出てくる英文は引っ掛け問題などは出てきませんので、しっかりとした学習時間の確保が必要です。

 

試験の概要とスケジュール

試験情報は「JSEA(日本EA協会)」にお問い合わせください。

 

米国税理士資格のスキルアップ

米国税理士の資格だけでは、日本における税務相談報酬を受け取ることができません。日本国内で活躍するためには、日本の税理士などの資格を取得する必要があります。税理士の資格をメインとして、アメリカと関わりのあるクライアントにコンサルティングとしてEAの資格を利用するのが一般的な利用方法です。

 

人気の通信講座・スクール

ヒューマンアカデミー
大手総合教育サービス「ヒューマンアカデミー」。講座の数が特に豊富で500種類以上もの講座があるのた人気。また、資格取得後のキャリアアップを考えている方に対する支援(転職・就職支援)も実施しています。

がくぶん総合教育センター
通信教育で80年以上の歴史と実績のある通信講座。資格はもちろんですが、どちからというと趣味や特定の分野に特化した講座が多いのが特徴です。

海外資格と検定
米国公認会計士(CPA)
BATIC
プロフェッショナルエンジニア
公認情報システム監査人(CISA)
ISO公式環境審査員
米国公認管理会計士(CMA)
公認内部監査人(CIA)
米国税理士(EA)

 

資格試験ジャンル一覧
医療系資格
建築、不動産系実務資格
・法律系資格と検定
・会計税務系資格と検定
海外資格と検定
コンサルタント系資格と検定
ビジネス実務資格と検定
パソコンIT系資格と検定
語学系資格と検定
飲食/栄養系資格
福祉、心理系資格
教養系資格
業務に特化した資格
スポーツ系資格
免許、土木系資格

 

資格試験.net  リンク  プライバシーポリシー

copyrights ©2006-2015 資格試験.net All rights reserved. 資格試験.net内の全てのコンテンツの無断転載・複製を禁止します。

資格試験.netでは数ある価値ある資格を紹介する資格試験に関する総合情報サイトです。