国家資格、公的資格、民間資格の違いを掲載

資格試験のことなら資格試験.net
資格試験.net総合資格情報総合資格情報>国家資格、公的資格、民間資格の違い

国家資格、公的資格、民間資格の違い情報

資格は国家資格、公的資格、民間資格に分けられています。このページでは国家資格、公的資格、民間資格がそれぞれどのように分けられているのか紹介しています。資格を取得される際の参考になると思いますので確認してみてください。

国家資格、公的資格、民間資格の違い

国家資格とは
国家資格とは、国の法律に基づいて、与えれる資格のことです。
法律によって、資格取得者のみに 特定の職業に従事すると証明される資格です。法律によって一定の社会的地位が保証されるので、社会からの信頼性は高い。

公的資格とは
公的資格とは、国家資格と民間資格の中間に位置付けられる資格で、主に省庁が認定した審査基準を基に、民間団体や公益法人の実施する試験で与えられるものである。権威のある団体から認定されている資格では、資格についての知名度があり就職などでも使える。

民間資格とは
民間資格とは、民間団体や企業が、独自の審査基準を設けて任意で与える資格のことである。民間資格の場合、法規制がないので、上は業界によっては一定の能力担保がされていると認知されている資格から、社会的な評価のない資格まで存在する。 民間資格の場合は、取得する前に資格の知名度などをあらかじめ調べてください。

 

国家資格は比較的に難易度が高く、資格取得のメリットは大きいといえます。 公的資格はあなたのスキルなどを証明するもので、就職などの際に評価してもられる資格が多い。民間資格は資格の発行元によって、評価がわかれます。TOEICのように知名度も高い資格から、国家資格の名前と混同させるような詐欺まがいの資格まであります。

 

 

人気の通信講座・スクール

ヒューマンアカデミー
大手総合教育サービス「ヒューマンアカデミー」。講座の数が特に豊富で500種類以上もの講座があるのた人気。また、資格取得後のキャリアアップを考えている方に対する支援(転職・就職支援)も実施しています。

がくぶん総合教育センター
通信教育で80年以上の歴史と実績のある通信講座。資格はもちろんですが、どちからというと趣味や特定の分野に特化した講座が多いのが特徴です。

資格試験ジャンル一覧
医療系資格
建築、不動産系実務資格
・法律系資格と検定
・会計税務系資格と検定
海外資格と検定
コンサルタント系資格と検定
ビジネス実務資格と検定
パソコンIT系資格と検定
語学系資格と検定
飲食/栄養系資格
福祉、心理系資格
教養系資格
業務に特化した資格
スポーツ系資格
免許、土木系資格

 

総合資格情報
難関国家試験
独立開業を目指すならこの資格
人気資格試験ランキング
無試験で取得できる資格
シニア向け資格
女性向け資格
資格手当がもらえる資格
教育訓練給付制度とは
資格学校比較
国家資格、公的資格、民間資格の違い

 

 

資格試験.net  リンク  プライバシーポリシー

copyrights ©2006-2015 資格試験.net All rights reserved. 資格試験.net内の全てのコンテンツの無断転載・複製を禁止します。

資格試験.netでは数ある価値ある資格を紹介する資格試験に関する総合情報サイトです。