社会福祉士資格試験

資格試験のことなら資格試験.net
資格試験.net福祉、心理系資格試験>社会福祉士

社会福祉士とは

福祉系の資格の中でも最上位の国家資格試験です。高齢者や障害者が社会で快適に生きていくためにアドバイスしたり、相談をうける業務です。社会福祉士になるためには国家試験に合格する必要があります。受験資格をえる方法は複数あり、仕事を持っている人には社会人入試のある大学や、通信制の大学がむいています。

合格率
合格平均期間
独立可能度
就職実用度
29.8%
4年
★★★★★
社会福祉士資格試験情報

社会福祉士の資格取得方法

社会福祉士の受験資格を持ったうえで、国家試験を受験する。合格後は財団法人社会福祉振興センターに登録すると社会福祉士として働くことができます。

社会福祉士受験資格

社会福祉士の受験資格をえる方法は複数あります。代表例として

・福祉系の4年制大学を卒業している
・短大を卒業し、規定年数実務を積む(三年制の場合は1年、二年制は2年の実務が必要)
・一般大学を卒業後、社会福祉一般養成施設で学ぶ

社会福祉士合格のポイント

社会福祉士の資格試験は科目数が多いため、しっかりとした計画をたてる必要がある。参考書を買って独学するよりも、資格試験対策講座がある学校などへの入学をおすすめします。

試験の概要とスケジュール

社会福祉士の国家試験は1月に予定されています。試験科目は社会福祉原論、老人福祉論、障害者福祉論、児童福祉論、社会保障論、公的扶助論、地域福祉論、社会福祉援助技術、心理学、社会学、法学、医学一般、介護概論の13科目

 

資格のスキルアップ

社会福祉士の活躍できる場は、福祉事務所、身体障害者厚生相談所などの公的機関、社会福祉関係団体、シルバー産業を営む企業などがあげられます。

ケアマネージャーになるには、福祉や医療のなどの資格を持っている必要があるが、社会福祉士はケアマネージャーになるために最適の資格といえます。

社会福祉士の通信講座

 

人気の通信講座・スクール

ヒューマンアカデミー
大手総合教育サービス「ヒューマンアカデミー」。講座の数が特に豊富で500種類以上もの講座があるのた人気。また、資格取得後のキャリアアップを考えている方に対する支援(転職・就職支援)も実施しています。

がくぶん総合教育センター
通信教育で80年以上の歴史と実績のある通信講座。資格はもちろんですが、どちからというと趣味や特定の分野に特化した講座が多いのが特徴です。

福祉、心理系資格情報
臨床心理士
産業カウンセラー
認定心理士
余暇生活相談員
社会福祉士
介護福祉士
ホームヘルパー(訪問介護員)
ケアマネジャー
福祉住環境コーディネーター
介護予防運動指導員
健康運動指導士
健康運動実践指導者
手話通訳士
保育士

 

資格試験ジャンル一覧
医療系資格
建築、不動産系実務資格
・法律系資格と検定
・会計税務系資格と検定
海外資格と検定
コンサルタント系資格と検定
ビジネス実務資格と検定
パソコンIT系資格と検定
語学系資格と検定
飲食/栄養系資格
福祉、心理系資格
教養系資格
業務に特化した資格
スポーツ系資格
免許、土木系資格

 

資格試験.net  リンク  プライバシーポリシー

copyrights ©2006-2015 資格試験.net All rights reserved. 資格試験.net内の全てのコンテンツの無断転載・複製を禁止します。

資格試験.netでは数ある価値ある資格を紹介する資格試験に関する総合情報サイトです。