コンサルタント、アドバイザー資格検定

  会社や個人の相談やアドバイスを行うコンサルティングとして活躍できる資格を紹介しています。

コンサルタント、アドバイザー資格検定


コンサルティング業に関心のある方におすすめの資格試験です。
コンサルタント、アドバイザー資格検定情報

消費生活専門相談員

消費生活専門相談員は国民生活センターや消費生活センターで消費者の問題にアドバイスする仕事です。しかし、資格を取得しても国民生活センターや消費生活センターで働けるわけではありません。

消費生活コンサルタント

消費生活センターでの相談員をはじめ消費生活コンサルタントの資格を活かしている方は多い。消費生活コンサルタントは講習で取得できるため、取得者の7割は主婦層です。

消費生活アドバイザー

消費生活アドバイザーは企業と消費者のパイプ役。消費者からのクレームや意見をもとに、商品開発や商品の改善につなげる。企業は消費者の意見を参考にすることが多い、注目の資格です。

技術士

技術士は科学、技術、土木、建築などの多くの資格の中でも最高峰の資格です。技術士は独立開業することも、海外に活躍の場を広げる際にも役立つ資格試験です。

ITコーディネータ(補)

ITコーディネーターは経営にIT技術を生かすアドバイザーとして活躍できる資格です。試験と研修でITOコーディネータ補をまずは取得してみてください。

ファッションコーディネート色彩能力検定

色の知識を化学的・体系的に養う資格です。2級、3級は基礎知識を学び、1級は応用力を身につけます。仕事に活かすレベルは1級の取得が必要です。

カラーコーディネーター検定試験

カラーコーディネーターは色を扱うスペシャリスト。他の資格とあわせることで、仕事内容が格段に広がります。仕事に活かしていきたいなら、2級以上の取得を目指して欲しい。

再開発プランナー

都市の再開発はすすむ中で、必要になってきているのがこの再開発プランナー。登録には実務経験が必要なため、試験合格後に、ディベロッパーに関する企業や部署への移動が必要です。

不動産コンサルティング技能登録者

宅建と不動産鑑定士の資格を持つ者だけが試験を受けることができる不動産業の上位資格です。税金や不動産の証券化など、さらに複雑な提案が行える資格です。

マンション管理士

マンションの住民が暮らしやすくなるように、アドバイスを行ったりコンサルティングを行う。独立開業することも可能で、専門知識を活かして活躍することができる。

証券アナリスト

企業の投資や資産運用に関するアドバイスを行う専門家です。経済や産業の動向をデータから分析します。証券会社や銀行、保険会社以外にも大手の財務部門への転職には有利に働く。

DCプランナー

DCとは確定拠出年金のことで、受給者の自己責任によって運用される。確定拠出年金の運用アドバイザーとして活躍することができる資格です。DCアドバイザーは厚生労働省による呼び方で、職務内容はかわりません。

ファイナンシャルプランナー

AFP,CFP,FP技能士などの個人の資産運用のプロの資格です。AFPはファイナンシャルプランナーのエントリー資格で、CFPはその上位資格です。また国家資格としてFP技能士が登場しました。

MBA

MBAとは経営管理学修士のことで、本来は資格ではありません。しかし、ビジネス社会では資格としての意味合いが十分にあります。ビジネスリーダーに必要な知識を身につけてください。
人気の通信講座・スクール
ヒューマンアカデミー
大手総合教育サービス「ヒューマンアカデミー」。講座の数が特に豊富で500種類以上もの講座があるのた人気。また、資格取得後のキャリアアップを考えている方に対する支援(転職・就職支援)も実施しています。
がくぶん総合教育センター
通信教育で80年以上の歴史と実績のある通信講座。資格はもちろんですが、どちからというと趣味や特定の分野に特化した講座が多いのが特徴です。
ページの先頭↑

Copyright 2006-2019 資格試験.net Allrights reserved.